2014年入社

商品開発部
エレコムヘルスケア課 ヘルスケアデバイスチーム
チームリーダー

「エレコム初の女性をターゲットにしたブランド広告を展開!」
新しいファン層を拡大中。

モバイル性と新感覚が、エレコムらしさ。

約1年かけてエレコムヘルスケア株式会社の立ち上げを手掛け、今はヘルスケアデバイスチームのリーダーとして働いています。どのような商品を開発するかを企画するところから、商品のデザインやパッケージデザインのディレクション、広告戦略まで、ヘルスケア商品のブランドマネージャーのような仕事 です。世界の動向を見極め、ヒット商品の開発を仕掛けるために、ラスベガスで開催される家電の見本市“CES”に行かせていただいています。エレコムヘルスケア商品として初めて医療機器認証を取得し、発売したコードレス低周波治療器の“エクリア リフリー”も、CESをきっかけに開発したものです。日本での低周波治療器市場は、高齢者をターゲットにしている商品が多い中CESでは若い人向けの可愛いデザインの商品が目立っていて、「これは日本でもいける!」と考え、若い女性をターゲットに開発を進めました。私は商品を開発するとき、エレコムが作る意味 をいつも考えています。エレコムユーザーには、パソコンやモバイル端末を使って忙しく働いている人が多く、 その中でも働く女性を癒せる商品として生み出したのが低周波治療器“エクリア リフリー”。USB充電でモバイル性に優れたコードレス&コンパクトタイプという今までの低周波治療器には無い魅力を持った、エレコムらしい商品として市場を動かせたと思っています。

潜在市場を掘り起こし、大成功したエクリアブランド。

私、昔から潜在市場を探ることが好きなんです。既存商品で抜け落ちているターゲットはいないか? 新しい切り口で売るチャンスはないか? そうしたことを考えるのが好きですし、ビジネスチャンスを狙う『攻めの姿勢』は大切にしています。低周波治療器の“エクリア リフリー”は、まさに潜在市場を掘り起こせたと思っています。エクリアブランドでいくつもの商品をリリースし、着実な伸びを見せていましたが、私自身はまだ物足りなさを感じていました。次は何を仕掛けようか。そこで、マーケット・トレンド・エレコムらしさなど、様々な側面から分析し、目を付けたのが女性のボディメイク。スリムなだけではなく程よく筋肉をつけたい、美しいカラダを目指す女性のためにEMS商品*”エクリア リーン”を開発。エレコムらしい自信作ができました。しかしエレコムが長年培ってきた強い営業力をもってしてでも、ヘルスケアは新規参入したカテゴリー。『周辺機器』ではなく、ヘルスケア製品は『本体』ですから、今まではあまりやっていなかった広告も必要性を説き上層部を説得しました。交通広告やYoutube動画、SNSでの広告を展開し、ブランディングサイトも開設することでお客様に直接コミュニケーションを図りました。他にも、思わず手に取りたくなるようなオシャレなデザインのパッケージにして、ターゲットである女性が多く集まるライフスタイルショップから販売をスタート。今までにない販売戦略でしたが、おかげさまで、売れ行きは好調です。最近では筋トレで引き締まった美ボディを目指す女性が増えていることもあって、当初の売上予測も上回り、商品の製造が間に合わないくらい!今ではエクリアブランドを牽引する主力商品となっています。『量販店に探しに行くエレコム』から、『日常で出会えるエレコム』に。特販チャネルで売れる商品を開発できたことにも大きな手応えを感じています。
※EMS機器とは電気刺激によって筋肉を収縮させる運動機器です。

安心して任せられるメンバーがいる。
だから組織で働く楽しさがある。

ヘルスケア部門は立ち上げたばかりなので、各店舗へ商談するための準備を整えるのも私たちチームの仕事です。ヘルスケア商品については専門的な知識も必要なことから、ヘルスケア課専任の営業を入れ、各地域の営業向けに勉強会を実施し、売り場の提案などを指導しています。ヘルスケア部門の立ち上げ当初は私が全国を飛び回っていましたが、さすがに手が回らなくなってきたので、今はチームの営業担当者に任せています。本当は何もかも全部、自分でやりたいタイプなんですよ(笑)。でも一人でできることには限界がある。エレコムには安心して任せられる優秀な人がいるから、今では全てを自分でやりたいとは思わなくなりました。それぞれの分野のプロフェッショナルが揃っているから、仕事がスムーズにスピード感を持って進められるのだと感じています。チームを任されるようになり、大勢の人と協力して仕事を進める楽しさを知りました。だから常にコミュニケーションを大切にしています。ヘルスケアデバイスチームは出張が多くてメンバー全員が各地を飛び回っていますが、メールやskypeを活用して毎日こまめにコミュニケーションを取り、メンバー全員が納得したうえで、楽しみながら仕事を進めることにこだわっています。今後も、医療機器と美容機器とを区別することなく、多忙な女性を癒して美しくするための商品を生み出していきたいと考えています。女性にとって、肩コリや足のムクミの解消は『医療』ではなく『美容』だと捉えていると思っています。毎日が健やかで美しくありたいはず。エレコムの商品で女性の日常を豊かにできることって素敵だし、大きな価値のある仕事だと思っています。

学生へのメッセージ

自由に意見を言い合える環境があるのが、エレコム開発の魅力のひとつ。年齢・社歴関係なく尊敬し合える社員がたくさんいます。やる気とアイデア次第で今までに無いカテゴリーを開拓することだって可能な会社です。研修体制も整っているので、マーケティングのノウハウなどについても学ぶことができ、研修と実践で確実にスキルアップできます。優秀な人が揃っている、刺激的な環境ですね。仕事は限られた時間の中でやるからこそ目標を持って楽しく働いて欲しいと私は思います。目標もなく仕事をしていると働くことが苦しくなる。それでは時間がもったいないですから。 私のように子育てしながら働いていると時間がいくらあっても足りません。でも常に成長してたいし、輝いていたい。いつだって欲張ってたいじゃないですか(笑)エレコムはまだまだ成長中の会社。ここでなら皆さん自身が楽しめる目標も見つけられるかもしれません。 「エレコムで、こんなことをやりたい!」そんな意欲を持って、ぜひここでしかできないことを成し遂げてください。

×

エントリーはこちら